鶴ヶ島市議会議員 金泉ふき子 オフィシャルサイト

鶴ヶ島市議会議員 金泉ふき子_ヘッダ
ホームへ
政策へ 議会報告へ 後援会へ プロフィールへ


活動報告



活動報告 2008.12月
12月17日(水)
●議員互助会研修
 議員の互助会研修が実施され今回は、鉄道博物館と、浦和地方裁判所に出向きました。
 地方裁判所では、21年5月から始まる裁判員制度について研修を受けてきました。
 実際に法廷に入り、今制度の仕組みや、流れについてわかりやすく説明をしていただいてきたところです。
 市内の方にも通知が届いた方がいらっしゃいますし、今後、私たちにも届くことがあるでしょう。
 そのときの為に今一度、この裁判員制度についてよく理解しておくことが、大切だと思います。

 【 浦和地方裁判所 】
  

 【 鉄道博物館 】
  
12月15日(月)
●防犯活動
 日ごろ、ボランティアで活動していただいている防犯活動推進委員の皆さん、職員、西入間警察、そして、議員が
 それぞれの地域の銀行や郵便局、ATMの前で、振り込め詐欺の防犯キャンペーンに参加し、注意を呼びかけました。
 


活動報告 2008.11月
11月24日(月)
●まちづくり懇談会開催
 コミュニティー協議会の要望で、議員・行政執行部・そして、各自治会の会長さん30人が議場にて、今、自治会が抱えている
 様々な問題点についての意見交換会を実施しました。
 役員のなり手がいない、未加入世帯が多い、など自治会の役員さんの悩みはいろいろあるようですが、なかには、地域の
 まとまりがよく、全世帯が会員でうまくコミュニケーションの取れている地区もあるようです。議会として何が出来るのか大変
 難しい課題です。それぞれの地域の特性を生かしながら、まずは、お隣同士から日ごろのお付き合いが大切でしょうし、
 万が一の災害の時には地域の助け合いが第一です。自助・共助・公助ですね。
 
11月8日(土)
交通安全街頭指導・ 南小合唱祭に参加
 空模様が心配されましたが、鶴ヶ島産業まつりが市役所で催され、その会場で交通安全啓発運動の一環で街頭指導を
 実施しました。安心・安全の食材などを求めて多くの市民の方々が訪れました。
 その後、南小学校に駆けつけ、土曜参観・校内音楽会を参観してきました。
 体育館での音楽祭には大勢の保護者でいっぱいになったなかで、各学年ごとに合唱や演奏を元気良く又、
 一生懸命取組んでいる子ども達に心から拍手を送りました。
 
 【 交通安全街頭指導 】
   

 【 南小合唱祭 】
  
11月3日(月)
高倉の獅子舞行事に参加
 冬桜が満開の境内で、おごそかに獅子舞行事が執り行われました。
 伝統を守り伝えてゆくことはとても大変なことと改めて実感しました。保存会の皆様にはご自愛の上、後継者に伝えて
 いっていただきたいです。これからも鶴ヶ島の財産として・・・
 又、今年の獅子頭は、真新しい装いでしたが、これは文化庁からの補助金で53年ぶりに漆がかけられたものだそうです。
  
  
11月1日(土)
南中学校の文化祭「翔南祭」に参加
 生徒の体験学習講座、文化部や各種展覧会、作品等展示を見学しました。体験学習では琴の演奏を習ったり、うどん作り、
 豆腐作り、又、フラワーアレンジメントなど日ごろなかなか体験できないことを、地域の方々の指導で取組んでいる姿は
 微笑ましく、生徒の皆さんも真剣な顔つきでした。
 普段の学習と違ったことでいい思い出になるでしょうし、地域の方々にも学校との協働のもと地域の生徒が素直に
 育つようにとお力添えをいただいていることに感謝いたします。午後の音楽祭は今年は聞くことが出来ず残念でした。  
  



活動報告 2008.10月
10月22日(水)
政務調査で視察研修
 奈良県生駒市を訪問(3日目)
 
 研修内容は 1・入札制度改革の取り組み 2・生駒市の事業と予算について
  最終日は、奈良県生駒市を訪問。
 研修内容は★ 1・入札制度改革の取り組み 2・生駒市の事業と予算について入札制度の抜本改革として、
 ○ 指名競争入札を縮小 
 ○ 入札手続きはインターネット等による電子入札等を採用し透明性を図る
 ○ 入札制度改革検討委員会の設置 
   を実施しています。
 その背景には相次ぐ談合事件があり、元市長、元議長による事件が会ったそうです。
 入札改革の原点は「良い工事をより安く発注できること」で出せるものは出す。隠さない。
 2・の事業と予算については、現市長の取り組みで、市政情報の積極的な提供の一環として市民が納める税金などが
 どのように使われるのかを少しでもわかりやすく説明するために作成している「生駒市の事業と予算」を発行し、
 市民に提供しています。
 3日間に渡り三市を訪問させていただき、それぞれの担当職員には丁寧な説明を頂き感謝しております。
 これらの貴重な研修の内容について、今後の鶴ヶ島のより良いまちつくりのために生かしてまいりたいと思います。
  
10月21日(火)
政務調査で視察研修
 兵庫県明石市を訪問(2日目)
  
 研修内容 1・行政評価制度について 2・行政オンブズマン制度について
 二日目は、兵庫県明石市を訪問。研修内容は★ 1・行政評価制度について 2・行政オンブズマン制度について
 「行政評価制度」は、行政改革の進むなかでの制度で、指定管理、行政評価を行うもので、基本的な考え方として過去3ヵ年の
 実績に基つく事後評価とし、評価対象事業の「必要性」「有効性」「効率性」の3つの視点で評価を実施しています。
 又、「行政オンブズマン制度」とは市民の市政に関する苦情に対し、公正かつ中立的な立場で迅速に処理し、市民の権利利益を
 擁護することにより、開かれた市政の一層の推進と市政に対する市民の信頼の向上に資することを目的としています。
 このオンブズマンは有識者2名で構成されています。
    
10月20日(月)
政務調査で視察研修
 京都府亀岡市を訪問(1日目)
  研修内容「亀岡市セーフコミュニティ推進事業について」
 京都府亀岡市を訪問。研修内容は★ 亀岡市セーフコミュニティ推進事業について
 亀岡市におけるWHO「セーフコミュニティ」の取り組みとは、外傷予防を通した安全なまちつくりの推進であり外傷や事故など
 健康の阻害要因を「コミュニティレベル」で予防し、地域住民の主体的な参加により、 だれもが安心して生活できる安全な
 まちつくりへの取り組みを推進しています。
  
10月12日(日)
●市民体育祭
 早朝は冷たい風が吹いていましたが、晴天に恵まれて第59回鶴ヶ島市民体育祭が5つの会場で開催されました。
 私は、南小学校を会場とした「さわやかサザン」の体育祭に参加しました。参加地区は太田ヶ谷、南町、松ヶ丘、そして
 鶴ヶ丘の4地区で競技が争われました。今回の優勝チームは太田ヶ谷でした。このときばかりは、皆さん自分のチームの
 ために精一杯がんばっていました。
 一番燃えたのはやはりチーム対抗の綱引きとリレーですよね。私は毎年綱引きに出場してますが、今年は残念ながら
 3位になってしまいました。でもみんなでがんばるって気持ちがいいし、筋肉痛もなんのそのって言う気持ちでした。
  
  
 
10月4日(土)
●学童保育連の親子大運動会
 NPO法人学童保育の会主催による親子大運動会が開催されました。秋空のもと鶴ヶ島第1小学校を会場に学童に通う
 子どもたちと保護者、約1000人が参加し、盛大に行われました。「親子のふれあい」「他学童との交流」を狙いとして
 毎年開催されており今回で25回目となったそうです。日ごろは仕事等で忙しい保護者の方たちもこの日ばかりは、
 思う存分親子でふれあい楽しんだことでしょう。
   


活動報告 2008.9月
 
9月28日(日)
●子どもフェスティバル
 毎年恒例の子どもフェスティバルが西公民館と新町小学校を拠点として開催されました。
 昨年までは5月のこどもの日前後に開催されていましたが、今回から中身もガラット変わり、子どものまちと銘打って
 子どもたちの主体性を感じさせる中身となっているようです。
 多くのボランティアの方の力を借りながら子どものまち 「ましがるつ」は大盛況のようでした。
 様々な体験を通して、思いやりや、感謝の気持ちが育つことを願っています。  
  



過去の活動を見る

123. 4